今週のおすすめ馬

フリージア賞・橿原S・金蹄S・紫川特別・京都牝馬S・ダイヤモンドSなど計8頭【今週のおすすめ馬2021】

2021-02-19

予想レースの開催日

2021/2/20(土)

2021年の”おすすめ馬”成績

のべ頭数41
勝率12.2%
単勝回収率98.5%
複勝率34.1%
複勝回収率91.7%

 

阪神3R:3歳未勝利

7アコンカグア→5着

想定単勝オッズ:5倍前後

前走素晴らしい持久力を見せてからの距離延長なので今回も期待できそうですね。

その前走は勝ち馬にこそ離されましたが、4着馬には10馬身もの差をつけ手応え優勢な3着馬を差し返しての2着。

ハイペースだったことを加味しても相当なスタミナを感じさせる走りでした。

阪神ダート2000mという非常に持久力が問われる今回の条件は現状ベストマッチでしょうね。

前走下位との着差を考慮すれば能力的にも足りていると思いますし、前走同様前に行けさえすれば相当なしぶとさを見せるでしょう。

ポイント

・スタミナが問われる条件は大歓迎

・能力的にも未勝利クラスなら上位

 

阪神6R:3歳1勝クラス

9ヴェローチェオロ→10着…

想定単勝オッズ:7倍前後

キレはないもののかなり長く良い脚が使えるタイプなのでダートでの一変が十分期待できそうです。

芝で7戦してすべて掲示板内と堅実なレースをしてきましたが、どのレースももう一つ決め手にかける感じでしたからね。

それでも上位争いを続けてきたのは、持ち味である持久力が優れているからでしょう。

その持ち味を活かすなら芝よりもダートの方が向いていそうですし、鞍上は先週土日阪神ダート1800mを5鞍乗って全て馬券内(ほとんど1番人気でしたが^^;)という武豊騎手。

プラス要素はかなり多い印象なので、初ダートであっても勝ち負けまで行けると予想します。

ポイント

・ダートが合いそうなタイプ

・信頼のおける鞍上もプラス要素

 

東京9R:フリージア賞

7レベランス→11着…

想定単勝オッズ:15倍前後

東京コースに変わるのなら狙ってみたい馬です。

新馬戦はレースメンバーこそ低調でしたが、スローペースを後方17番手から大外一気でかわし去る素晴らしいパフォーマンスを見せました。

前走こそ上位に差をつけられる結果となりましたが、ワンダフルタウンを筆頭に相手が強かったことや展開が不向きだったことを考慮すれば、まだまだ見限れないと思います。

今回は再度左回りで直線の長い舞台となりますし、極端にゆるいペースにさえならなければ激走の可能性も十分ではないでしょうか。

ポイント

・末脚を活かせる条件なら激走も

 

阪神10R:橿原ステークス

3ガンケン→3着!複勝1.6倍

想定単勝オッズ:4倍前後

ここにきて本格化の気配が漂うので昇級直後でも注意が必要です。

2勝クラスでは善戦続きで中々勝ち切ることができませんでしたが、前走はそれが嘘かのような5馬身差の圧勝。

時計も優秀でしたし、コースや展開がハマったというよりこの1戦で馬が大きく変わったように見えました。

森裕太朗騎手もダートなら再三穴馬を上位に持ってきますし、プラスになると見ても良いと思います。

内目の枠も引けたので前走のように逃げ馬の後ろでレース進められそうですし、前走の再現も十分可能ではないでしょうか。

ポイント

・前走で一気に馬が良くなった

・内枠も好材料

 

東京10R:金蹄ステークス

16グラスブルース→16着…

想定単勝オッズ:30倍前後

最近では長く脚を使えるようになったので久々の東京コースもイケると思いますね。

近走はかなり長く脚を使って2戦連続馬券内を確保。

特に4コーナーでの勢いは際立っており、持っている脚自体はこのクラスでも上位でしょうね。

先行馬の少ないメンバー構成ですし、この枠と鞍上なら先行する形も取れそうなので、展開的にもこの馬が有利なレースとなりそうです。

できれば前目につけて持久力を活かす競馬をしてほしい所です。

ポイント

・良い脚を使える長さはこのクラスでも上位

・先行できればチャンス増大

 

阪神11R:京都牝馬ステークス

14ブランノワール→3着!複勝4.3倍

想定単勝オッズ:15倍前後

先週と同様に速い時計が出る軽い馬場なら大チャンスでしょう。

これまでもロードカナロア産駒らしく高速決着向きな面を見せていますし、ミドル以上のペースで流れれば末脚がバシッとハマってもおかしくはありません。

近走はある程度前目につける競馬もできていますし、そろそろ好位からの競馬も慣れそうな頃合い。

今回のメンバー構成的にもペースが落ち着きそうで前有利となりそうですし、先行勢の決め手勝負となれば願ったり叶ったりでしょう。

ポイント

・現在の軽い馬場が合いそう

・好位からの競馬もイケるはず

東京11R:ダイヤモンドステークス

4ヒュミドール→5着

想定単勝オッズ:10倍前後

近走の末脚ならここで突き抜ける可能性も十分ではないでしょうか。

2走前の3勝クラスでは追い出しが遅れながら脚力の違いだけで圧勝する内容でしたからね。

持っている末脚はその時点ですでに重賞で通用するレベルに見えました。

ラッキーライラックのように5歳前後でピークを迎える印象が強いオルフェーヴル産駒ですし、5歳となったこの馬も現在が充実期だと思いますね。

それに、前走のステイヤーズSこそ5着でしたが、4着までが前に行った4頭という明らかな前残りのレースであり、そんな流れでも中団から差してきたことを考えると、やはり能力的にも重賞で勝ち負け可能なレベルでしょう。

距離が持つこともそこで証明済みですし、今回は直線の長い東京コースということで、よりスタミナや末脚を活かしやすい舞台に変わることもプラス。

極端なスローペースにならない限りは確実に上位争いを演じると予想します。

ポイント

・東京コースの長距離は大歓迎

・能力的にも重賞レベル

 

小倉12R:紫川特別

14ヤマニンプレシオサ→11着…

想定単勝オッズ:15倍前後

毎度強烈な差し脚を使えているので、外差し馬場となっている現在の小倉コースなら狙ってみたい1頭です。

前走こそ14着と大敗しましたが、完全に内前有利なレースで後方から大外一気を狙ったものなので完全に度外視できる内容。

3,4走前の差しが利く馬場ならいずれも上がり最速を記録していますし、末脚が活かせるレースなら間違いなく差してきます。

小回りコースは札幌で完勝した実績がありますし、ペースが流れやすい小倉コースなら東京コース以上にこの馬の末脚が発揮されると思いますね。

ポイント

・差し脚は非常に強烈

・外差し馬場を相まってこの条件は合う

 

過去のおすすめ馬と結果はコチラ

おすすめ馬の見つけ方はコチラ穴馬の見つけ方|シンプルで簡単な穴馬の予想方法とは?【”巻き返し期待馬”項目の追加】

目次穴馬の予想方法について”穴馬を予想する”とは具体的にはどういうことか?穴馬を見つけるシンプルすぎる予想方法とは?シンプルすぎる穴馬の予想方法「近走で不利によ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

J-batai

競馬歴約15年。中央競馬の予想や、予想力の向上のための情報などを随時発信中です。2021年は「おすすめ馬」の単複で回収率100%超えを目指します!Twitterで毎週予想投稿を通知していますので、フォローお待ちしております。

おすすめ記事一覧

1

目次JRAダイレクトとは?即PATとの違いは?なぜJRAダイレクトの方が勝ちやすいと言えるのか?理由①決められた予算内で馬券を買えるようになる理由②狙いのレース ...

2

目次穴馬の予想方法について”穴馬を予想する”とは具体的にはどういうことか?穴馬を見つけるシンプルすぎる予想方法とは?シンプルすぎる穴馬の予想方法「近走で不利によ ...

3

目次競馬予想で重視すべき考え方とは?競馬予想的中に特化したツールをご紹介!当ブログでは重視するポイントをわかりやすくするため「個性値」として数値化個性値の内容距 ...

-今週のおすすめ馬

© 2021 J競馬salon