今週のおすすめ馬

桶狭間ステークス・内房ステークス・オールカマー計3頭【今週のおすすめ馬2020】9/27(日)

2020-09-25

これまでの”おすすめ馬”成績

頭数24
勝率12.5%
単勝回収率43.8%
複勝率50.0%
複勝回収率102.5%

 

中京10R:桶狭間ステークス

グロワールシチー→12着…

想定単勝オッズ:10倍前後

 

このクラスの短距離ダート戦では非常に安定した走りができています。

 

3勝クラスでは5戦して先行した4戦はすべて馬券内。

勝ち馬とのタイム差もほとんどありませんし、地力的には上位だと言えます。

 

10ヶ月半の休み明けですが、これまでそれ以外の休養は4ヶ月半のものが2回あっていずれも2着。

実績的にも苦にしないタイプなので休み明けでも問題ないでしょう。

 

また、負担重量56kgというトップハンデですが、近走は57kgでもスタートからかなり出脚がついています。

他に前に行きそうな軽量馬もいないため、特に不安はないと思います。

 

スタートさえ決めれば、ハンデ戦であっても馬券内は堅い1頭と予想します。

 

ポイント

・このクラスの短距離ダート戦は非常に堅実

・トップハンデも休み明けも問題ない

 

中山10R:内房ステークス

シホノフォルテ→15着…

想定単勝オッズ:5倍前後

 

スタミナがかなり豊富なので、タフな中山ダート1800mはかなり相性が良さそうです。

 

下のクラスでの連勝が1900m戦と2000m戦。

いずれも淀みない流れで先行して勝ったため、持久力はかなりのものを持っています。

展開面でもローザノワールを前に置きながら理想的なペース・運びでレースを進められそうです。

 

また、今回は相手に不安が多いという面でも有利になりそうです。

エストは牝馬限定戦での勝ち上がりで1800m戦はまだ持ち時計が少し不安。

ローザノワールはマイペースがシビアにハマらないと好走せず、前走このクラスでも逃げて大敗。

カフジジュピターは未だダート1戦で3着ながら勝ち馬とは着差がありましたし、脚質的にも不利になりそう。

メダリオンモチーフは1800mでの時計が平凡で、タフな展開となった前走で大敗。

カナシバリはこのクラス・この条件で比較的タイム差の少ない競馬を続けていますが、休み明けは微妙なタイプ。

ラージヒルはこのクラスで前走2着ですが、不良馬場でのもので、良馬場の2走前は先行馬でも粘れる展開で11着に大敗。

他の人気どころや穴っぽいところも軽ハンデや展開利で好走実績のある馬が多く、イマイチ信用性に欠けます。

これまで10戦して掲示板を外したのは2回だけという、この馬の堅実性がここで活きてきそうです。

 

鞍上もルメール騎手を確保し、勝負気配が漂います。

また、良馬場以外の成績は[3-0-1-2]と道悪も歓迎です。

この条件とメンバーなら、好走の期待度はかなり高いと言えるでしょう。

 

ポイント

・スタミナ豊富なので今回の条件は合いそう

・他馬の不安も大きい

 

中山11R:オールカマー

カレンブーケドール→2着!複勝1.5倍

想定単勝オッズ:3倍前後

 

今回の相手なら地力・展開的に上位争いはほぼ確実でしょう。

 

3歳時にジャパンカップで2着するほどの底力の持ち主です。

年明けの京都記念でも後に宝塚記念を圧勝したクロノジェネシスに食い下がる走りができていました。

重賞未勝利と言えど、ここでは力が何枚か上手と見ていいでしょう。

 

また、東京での良績が目立ちますが、タフさも兼ね備えているため、中山芝2200mという条件も合いそうです。

道悪のジャパンカップで古馬相手に2着し、レースレコード決着のオークスでもかなり長く脚を使ってクビ差の2着。

中長距離路線では現役屈指の持久力を持っているとさえ感じます。

 

メンバー構成からして展開もかなり向きそうです。

小頭数でハナを取りたい馬が約1年振りの復帰となるジェネラーレウーノのみ。

飛ばして逃げてられてもタフな展開に対応できますし、スローに落とされてもキレがあり番手で競馬できるため問題ありません。

いずれにしてもこの馬にとって理想的な展開となることは間違いないと思います。

 

フィエールマンが回避したことでさらに有利になった感じですが、たとえ出走していたとしても、この条件ならこちらに分があるとまで評価します。

 

ポイント

・今回G1級なのはこの馬のみ

・条件的にも展開的にも向くレース

 

9/26(土)のおすすめ馬はコチラ九十九里特別・夕月特別・ながつきステークス計3頭【今週のおすすめ馬2020】9/26(土)

目次中京10R:夕月特別コパカティ→6着中山10R:九十九里特別サンシロウ→7着中山11R:ながつきステークスルッジェーロ→3着!複勝2.4倍 これまでの”おす ...

続きを見る

神戸新聞杯2020の全頭予想はコチラ神戸新聞杯2020【予想・全頭評価】2着争いは大混戦!ラジオNIIKEI賞好走組には要注意

第68回神戸新聞杯:レース展望 いよいよ無敗の2冠馬コントレイルが始動するということで大きく注目を集めるレース。 春時点ですでにこの世代には相手がいないことを証 ...

続きを見る

 

過去のおすすめ馬と結果はコチラ

おすすめ馬の詳細はコチラ”今週のおすすめ馬”公開開始!全頭結果回顧などで見つけた次走狙える馬をご紹介します!

今週のおすすめ馬とは? 週末には中央競馬のほぼ全レースを毎週見る私。 それゆえに 「ここさえ上手く立ち回れていれば…」 「不利さえなければ…」 というような馬が ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

J-batai

競馬歴約15年。中央競馬の予想や、予想力の向上のための情報などを随時発信中です。2021年は「おすすめ馬」の単複で回収率100%超えを目指します!Twitterで毎週予想投稿を通知していますので、フォローお待ちしております。

おすすめ記事一覧

1

目次JRAダイレクトとは?即PATとの違いは?なぜJRAダイレクトの方が勝ちやすいと言えるのか?理由①決められた予算内で馬券を買えるようになる理由②狙いのレース ...

2

目次穴馬の予想方法について”穴馬を予想する”とは具体的にはどういうことか?穴馬を見つけるシンプルすぎる予想方法とは?シンプルすぎる穴馬の予想方法「近走で不利によ ...

3

目次競馬予想で重視すべき考え方とは?競馬予想的中に特化したツールをご紹介!当ブログでは重視するポイントをわかりやすくするため「個性値」として数値化個性値の内容距 ...

-今週のおすすめ馬

© 2021 J競馬salon