今週のおすすめ馬

錦秋ステークス・みやこステークス等計3頭【今週のおすすめ馬2020】

2020-11-06

これまでの”おすすめ馬”成績

頭数64
勝率15.2%
単勝回収率47.0%
複勝率48.5%
複勝回収率95.8%

 

東京2R:2歳未勝利

1ニンジャゴー→12着…

想定単勝オッズ:15倍前後

前走は道悪と展開が合わなくての大敗なので巻き返しに期待できます。

 

本来は2走前のような豪快な末脚が武器である馬なので、先行してダメだった前走は度外視可能。

その前走はハイペースや道悪も重なった苦しいレースでしたしね。

2走前は前残りの展開で後方から大外を回して4着まで来たように、ここで勝負になるだけの地力もあるはずです。

 

現在の東京コースは外差しが決まるようになってきていますし、脚を溜めていく形に戻せば再度上位争いは可能だと予想します。

 

ポイント

・脚を溜める競馬なら弾けるはず

 

東京10R:錦秋ステークス

15ニューモニュメント→4着

想定単勝オッズ:5倍前後

キレのある末脚でこのクラスで安定した成績を残しているため、この条件なら狙ってみたい1頭です。

 

前走こそ早仕掛け気味になっていつものキレがありませんでしたが、それでも3着。

それ以外の近走はすべて上り最速級の末脚を使って勝ち馬と差のない競馬ができているため、終いを活かせる形なら勝ち負けまで期待できます。

東京ダートマイル戦は末脚を活かしやすいコースですし、左回りは[2-1-2-4]と比較的安定しているため、条件的にはぴったりだと思います。

1400mでも良績を残しているので、距離短縮も問題ないでしょうし、好材料にもなりえそうです。

 

人気を集めそうなダノンファストにマークが集中し、こちらは大外一気で抜け出すという構図を期待しています。

 

ポイント

・末脚を活かせる形なら強い

・東京ダートマイルは向く

 

阪神11R:みやこステークス

6クリンチャー→1着!!単勝3.4倍、複勝1.3倍

想定単勝オッズ:3倍前後

ダート戦では重賞を含め常に上位争いを演じているだけに、能力はここでもかなり上位の存在です。

 

前走も不良馬場が影響した感じでエンジン点火が遅れての敗戦。

それでも4着には食い込めましたし、状態を落としていることもなさそうなので、良馬場で臨めそうな今回は本来の機動力を発揮できそうです。

 

ワイドファラオやベストタッチダウンあたりがある程度飛ばして隊列は長くなりそうですし頭数も少ないので、いつもよりロスの少ない競馬もできて流れも向きそうですね。

阪神コースのダート戦は[0-3-1-0]と馬券圏内を外していませんし、前走の京都コースよりも合う条件でしょう。

 

頭数の割に地力のある馬が揃った印象ですが、アンタレスS以来となる57kgの負担重量ですし、ここはかなりチャンスがあると見て良いでしょう。

 

ポイント

・力さえ出せば重賞勝ち負けは十分なレベル

・条件やメンバー的に本来の能力を発揮できそう

 

アルゼンチン共和国2020の全頭予想はコチラアルゼンチン共和国杯2020【予想・全頭評価】ユーキャンスマイル中心だが荒れる可能性も?

続きを見る

11/7(土)のおすすめ馬はコチラノベンバーS・京王杯2歳S・ファンタジーS等計4頭【今週のおすすめ馬2020】

続きを見る

 

過去のおすすめ馬と結果はコチラ

おすすめ馬の詳細はコチラ”今週のおすすめ馬”公開開始!全頭結果回顧などで見つけた次走狙える馬をご紹介します!

続きを見る

  • この記事を書いた人

J-batai

競馬歴約15年。中央競馬の予想や、予想力の向上のための情報などを随時発信中です。2021年は「おすすめ馬」の単複で回収率100%超えを目指します!Twitterで毎週予想投稿を通知していますので、フォローお待ちしております。

おすすめ記事一覧

1

目次JRAダイレクトとは?即PATとの違いは?なぜJRAダイレクトの方が勝ちやすいと言えるのか?理由①決められた予算内で馬券を買えるようになる理由②狙いのレース ...

2

目次穴馬の予想方法について”穴馬を予想する”とは具体的にはどういうことか?穴馬を見つけるシンプルすぎる予想方法とは?シンプルすぎる穴馬の予想方法「近走で不利によ ...

3

目次競馬予想で重視すべき考え方とは?競馬予想的中に特化したツールをご紹介!当ブログでは重視するポイントをわかりやすくするため「個性値」として数値化個性値の内容距 ...

-今週のおすすめ馬

© 2021 J競馬salon