全頭結果回顧(旧)

【紫川特別2020】全頭結果回顧

2020-02-16

当レースの予想はコチラ【紫川特別2020】予想・全頭評価

2週前の同条件のレース、周防灘特別では道悪も影響して大荒れの結果に。 今回は良馬場の見込みだが、骨っぽいメンバーが集まったという印象で、 人気決着という結末にな ...

続きを見る

ピンクの帽子の3頭が、距離ロスを感じさせない伸びを見せたように、

内目がかなり傷んできた馬場による影響も大きいレースとなった。

馬場を味方につけた形ではあるが、勝ったカレンモエは危なげない勝利を収めたことで、

さらに上を目指せそうな力も感じた。

全頭結果回顧

1着 11 カレンモエ △連下

1人気 騎手:鮫島 克駿

回顧短評

力が違った

スタートを5分に出てからは好位を楽に追走。

直線でも馬場の良い所を選ぶ余裕があり、危なげなく勝利を収めた。

結果的にはこのクラスでは力が違ったようだ。

上のクラスでも十分通用するだろう。

2着 15 ヒロイックアゲン

3人気 騎手:荻野 極

回顧短評

立ち回りの良い競馬

最内枠で好走した前走から、外枠の今回はどのような競馬をするかが課題ではあった。

結果的には外枠有利となった馬場を活かした良い競馬ができた。

上手く立ち回ることができれば、やはり上位争いできる力は持っている。

今後も極端な展開以外では台頭を続けそう。

3着 17 コウエイダリア

6人気 騎手:松若 風馬

回顧短評

中団待機なら

今回は前走よりも前で競馬できたことで上位争いに加われた。

差し脚は相変わらず安定して使えるため、ある程度ポジションを取っていく競馬なら、今後もチャンスがありそう。

4着 16 シンデレラメイク

5人気 騎手:秋山 真一郎

回顧短評

展開も向いた

内目の馬場が悪かったことでこの枠も味方に。

勝負所でも脚を使わずにポジションを押し上げられる良い展開であったが、直線での伸びはそれなり。

勝ち切るにはさらに展開の助けが必要か。

5着 6 リノワールド

13人気 騎手:嶋田 純次

回顧短評

荒れ馬場を味方に

荒れた馬場が得意なようで、コースロスの少ない立ち回りができた。

今後も力のいる馬場でのレースの方が好走する可能性が高そう。

6着 10 ペイシャドリーム

7人気 騎手:的場 勇人

回顧短評

先行できず

先行馬ではあるが、今回はダッシュがつかず中団からの競馬。

特に見せ場もなかったため、やはり先行したほうが良さそう。

今回の結果は度外視して、先行するレースで再度見直したい。

7着 14 マリノディアナ

17人気 騎手:丸田 恭介

回顧短評

展開は向いたが

後方待機だったが、勝負所で馬群が大きくバラけたことで、ロスの少ない競馬ができた。

それでもこの着順止まりであったため、少々地力不足感はある。

8着 8 ボーンスキルフル ◎本命

2人気 騎手:吉田 隼人

回顧短評

荒れ馬場で消耗

いつも通り出脚は速く、この馬の形には持ち込めた。

しかし、想像以上に内目の馬場が悪くなっていたことが誤算だった。

今回は道中で内目を通った馬は全て惨敗しているように、見た目以上にタフなレースとなった。

馬場の選択さえ間違えなければ、次走の巻き返しは濃厚。

9着 9 ブラックダンサー

12人気 騎手:藤岡 佑介

回顧短評

反応は良かったが

今回は後方待機の競馬となったが、4コーナーでの反応は中々良かった。

それでもあそこまで大外を回ると流石に余力はなかった。

やはり上手く立ち回る競馬の方が良さそう。

10着 13 イサチルルンルン ▲単穴

9人気 騎手:木幡 巧也

回顧短評

乗り替わりも痛く

藤田騎手負傷により、木幡巧騎手に乗り替わり。

直線勝負に賭ける藤田騎手との相性が良かったこともあり、いつもの末脚は鳴りを潜めた。

早目に動かざるを得ない展開にはなったが、使える脚はそこまで持続しない模様。

11着 4 シュエットヌーベル

16人気 騎手:西田 雄一郎

回顧短評

正攻法の追い込みも

インで脚を溜め、直線ではうまく外に持ち出せたが、目立った伸び脚は見られず。

もう少し馬場が渋ればチャンスもあったか。

12着 7 レッドベレーザ ◯対抗

4人気 騎手:西村 淳也

回顧短評

出遅れ響く

出遅れたせいで道中動かざるを得ない形に。

直線では余力もなく、ほとんど競馬にならなかった。

道中の手応えは良かったので、スタートさえ5分に出れば次走での巻き返しは可能だろう。

13着 3 ジューンシルフィア ☆注目

11人気 騎手:斎藤 新

回顧短評

馬場の差もあった

うまく脚を溜める競馬ができたが、内目の馬場が悪かったせいで直線では伸びを欠いた。

5分の馬場状態であれば末脚復活も十分期待できるだろう。

14着 2 ジュブリーユ

14人気 騎手:酒井 学

回顧短評

雰囲気は良かった

馬場の影響もあって大敗したが、4コーナーでの雰囲気は良くなっていた。

徐々に復調する可能性もあるか。

15着 1 アイルチャーム

10人気 騎手:柴田 大知

回顧短評

この馬場では

内枠に不利な馬場では勝負にならず。

5分の馬場で再度見直したい。

16着 5 ファストアズエバー

15人気 騎手:勝浦 正樹

回顧短評

久々の条件もあって

久々にコーナーを回る競馬だったせいか、4コーナーでやや置いていかれる形に。

現状は千直になれすぎた感じ。

17着 12 アルモニカ

17人気 騎手:横山 武史

回顧短評

全てが噛み合わず

先手こそ取れたが終始プレッシャーをかけられる形で、通った馬場も極悪。

今回の結果は参考外。

予想印-結果

◎ 本 命  8着

8 ボーンスキルフル

〇 対 抗  12着

7 レッドベレーザ

▲ 単 穴  10着

13 イサチルルンルン

△ 連 下  1着

11 カレンモエ

☆ 注 目  13着

3 ジューンシルフィア

次走巻き返し期待馬

リノワールド

ポイント

力のいる馬場で

ボーンスキルフル

ポイント

5分の馬場なら

レッドベレーザ

ポイント

出遅れなければ

 

ジューンシルフィア

ポイント

5分の馬場なら

アルモニカ

ポイント

展開向けば

  • この記事を書いた人

J-batai

競馬歴約15年。中央競馬の予想や、予想力の向上のための情報などを随時発信中です。2021年は「おすすめ馬」の単複で回収率100%超えを目指します!Twitterで毎週予想投稿を通知していますので、フォローお待ちしております。

おすすめ記事一覧

1

目次JRAダイレクトとは?即PATとの違いは?なぜJRAダイレクトの方が勝ちやすいと言えるのか?理由①決められた予算内で馬券を買えるようになる理由②狙いのレース ...

2

目次穴馬の予想方法について”穴馬を予想する”とは具体的にはどういうことか?穴馬を見つけるシンプルすぎる予想方法とは?シンプルすぎる穴馬の予想方法「近走で不利によ ...

3

目次競馬予想で重視すべき考え方とは?競馬予想的中に特化したツールをご紹介!当ブログでは重視するポイントをわかりやすくするため「個性値」として数値化個性値の内容距 ...

-全頭結果回顧(旧)

© 2021 J競馬salon