全頭評価(旧)

【ダイヤモンドステークス2020】予想・全頭評価

2020-02-22

当レースの結果はコチラ【ダイヤモンドステークス2020】全頭結果回顧

想定以上にタフな馬場で、レース中盤もペースが緩まなかったこともあり、かなりの消耗戦となった。 上位を占めた馬はいずれも現役馬屈指のスタミナ自慢揃い。 そういった ...

続きを見る

長距離レースらしく、スタミナ自慢が揃ったというメンバー構成。

一方で、脚質が流動的な馬も多く、やや展開が読みづらいレースとなりそう。

落ち着いてレースの流れに乗れそうな馬を狙うのも手か。

全頭評価内容

1 オセアグレイト △連下

2人気 騎手:野中 悠太郎

短評

スタミナは随一

重賞での負けを除けば、条件戦では連戦連勝。

スタミナ比べなら負けない、といったレース内容で、重賞再挑戦となる今回でも無視することは難しい。

2 ウインテンダネス

15人気 騎手:内田 博幸

短評

東京コース向きも

東京コースは好材料だが、近走は見せ場のない走りが続く。

今回も変わり身は期待薄か。

3 ポポカテペトル ☆注目

8人気 騎手:北村 宏司

短評

長距離なら

距離は長ければ長いほど良い馬という印象。

比較的どこからでも競馬できるタイプでもあるので、展開を読んで流れに乗れば、この馬にもチャンスは十分にあると予想する。

4 ロサグラウカ

9人気 騎手:丸山 元気

短評

展開向けば

番手で競馬するタイプ。

条件戦では展開が向けば結果を出しているが、ここでは地力で劣りそう。

展開次第ではあるが、大方は厳しいレースとなりそう。

5 リッジマン

12人気 騎手:S.フォーリー

短評

前走の様子では

前走は大得意の条件で力なく敗退。

前走の感じだと、立て直しにはまだ時間がかかりそう。

6 レノヴァール ▲単穴

4人気 騎手:横山 典弘

短評

末脚活きる条件

前走はスローな展開で大外に持ち出すロスがあっても、鋭い差し脚で馬券内を確保。

ここにきて更に末脚に磨きがかかった印象で、直線の長い今回は1発の警戒が必要な馬となりそう。

7 タガノディアマンテ ◎本命

1人気 騎手:川田 将雅

短評

本格化して

昨年のクラシックでは見どころある走りを続けてきた馬が、前走の圧勝で本格化した感じ。

今の充実振りなら、長距離であればほぼ間違いなく上位争いを演じるだろう。

8 アドマイヤジャスタ

13人気 騎手:田辺 裕信

短評

状態上がらず

3歳時当初は強烈な末脚を見せていたが、秋には鳴りを潜めてしまった。

ここで立ち直してくるような材料も見当たらないため、今回も静観が妥当か。

9 ステイブラビッシモ

14人気 騎手:江田 照男

短評

格上挑戦では

現級の3勝クラスでもやや足りない所がある感じ。

格上挑戦となる今回は厳しいレースとなりそう。

10 サトノティターン

11人気 騎手:石橋 脩

短評

不気味な1頭

芝は過去に1戦しかしていないが、それも少頭数スローペースで、適性を測りかねる内容。

スタミナは十分なタイプなため、馬場さえこなせば怖い1頭となりそう。

11 タイセイトレイル ◯対抗

5人気 騎手:中谷 雄太

短評

安定した走り

長距離戦線では重賞でも安定した走りを見せている。

前走はやや後ろのポジションとなったことで馬券内を逃した。

一方で、隊列が長くなりそうな今回は理想の位置で競馬ができそう。

今回の相手なら、好位さえ取れれば好走は必至だろう。

12 ダノンキングダム

10人気 騎手:津村 明秀

短評

距離こなせば

中距離を使い続けてきたが、ここにきて一気の距離延長。

距離さえこなせば脚質的には警戒が必要な1頭となるか。

13 ヴァントシルム

7人気 騎手:M.デムーロ

短評

距離微妙か

前走のステイヤーズSでやや距離が長いように感じた。

ベストは2500m前後のような気がする。

14 メイショウテンゲン

3人気 騎手:池添 謙一

短評

展開次第か

前走のステイヤーズSで回顧した通り、スタミナ比べの展開となれば台頭してくる馬。

今回も逃げ馬がどこまでペースを上げるか、道中動いていく馬がどれだけいるかなど、展開が重要になるだろう。

15 バレリオ

6人気 騎手:F.ミナリク

短評

溜めていければ

脚を溜めていけば好位からでも鋭い差し脚を使える馬。

外目の枠ではあるが、隊列はバラけそう。

ミナリク騎手は、先週の東京コース重賞でも連対しており、全て噛み合えば怖い1頭となりそう。

16 ミライヘノツバサ

16人気 騎手:木幡 巧也

短評

東京コースは微妙

小回りコースで先行粘り込みがベストな形の馬。

直線の長い東京コースでは本質的に合わないだろう。

予想印

◎ 本 命

7 タガノディアマンテ

〇 対 抗

11 タイセイトレイル

▲ 単 穴

6 レノヴァール

△ 連 下

1 オセアグレイト

☆ 注 目

3 ポポカテペトル

前走からの巻き返し期待馬

  • この記事を書いた人

J-batai

競馬歴約15年。中央競馬の予想や、予想力の向上のための情報などを随時発信中です。2021年は「おすすめ馬」の単複で回収率100%超えを目指します!Twitterで毎週予想投稿を通知していますので、フォローお待ちしております。

おすすめ記事一覧

1

目次JRAダイレクトとは?即PATとの違いは?なぜJRAダイレクトの方が勝ちやすいと言えるのか?理由①決められた予算内で馬券を買えるようになる理由②狙いのレース ...

2

目次穴馬の予想方法について”穴馬を予想する”とは具体的にはどういうことか?穴馬を見つけるシンプルすぎる予想方法とは?シンプルすぎる穴馬の予想方法「近走で不利によ ...

3

目次競馬予想で重視すべき考え方とは?競馬予想的中に特化したツールをご紹介!当ブログでは重視するポイントをわかりやすくするため「個性値」として数値化個性値の内容距 ...

-全頭評価(旧)

© 2021 J競馬salon