全頭評価(旧)

【タンザナイトステークス2019】予想・全頭評価

2019-12-13

当レースの結果はコチラ【ターコイズステークス2019】全頭結果回顧

続きを見る

実績のある上位馬が好調で、順当に決まりそうな雰囲気。

一方で、この条件ならという穴馬も何頭かいる印象。

ハンデ戦なので、人気上位馬の過信には注意したい。

先週は土曜の阪神メインが荒れたように、馬場傾向も要チェックか。

全頭評価内容

1 エメラルエナジー

16人気 騎手:岩田 望来

短評

前走の内容では

前走はやや不利があったにしても負けすぎな印象。

一気の変わり身は非現実的であり、今回は何かきっかけでも掴めればといった感じか。

2 メイショウカズヒメ

9人気 騎手:川島 信二

短評

阪神は微妙か

以前、今回と同条件で勝利したことがあるが、本質的には平坦コースがあっている印象。

近走の好走パターンから見てもスタミナが必要な展開は不向きか

3 アペルトゥーラ

14人気 騎手:川須 栄彦

短評

スタミナ心配

千直を使い続けてきたあとで、今回の阪神1200m。

久々にスタミナも問われるコースでの競馬では不安要素の方が大きいか。

4 メイソンジュニア △連下

6人気 騎手:幸 英明

短評

堅実感あり

近走の内容にはかなり安定感があり、どんな展開でも大崩れはしていない。

今回は上位が強いが、それ以下の相手には十分上回っていけるだろう。

5 アマルフィコースト ◎本命

2人気 騎手:坂井 瑠星

短評

この相手なら

重賞でも強い相手とやりあって好走してきたこの馬。

今回の相手なら台頭する可能性が高いと予想する。

距離も短い方が良い印象で、条件の揃った今回は好走の番だろう。

6 ジョイフル ▲単穴

5人気 騎手:川又 賢治

短評

勢いが魅力

近走の末脚はなかなか目を見張るものがある。

1400mの方が向いているような気もするが、今の勢いであれば1200mでも末脚が通用すると予想する。

直線うまく捌けるかがカギとなりそう。

7 パラダイスガーデン

12人気 騎手:木幡 初也

短評

いつもの競馬で

おそらく今回もいつも通り後方から良い脚を使うだけの競馬をしそう。

今の馬場は向いていそうなので、どこまで迫れるかには注目したい。

8 エイシンティンクル

4人気 騎手:四位 洋文

短評

距離短縮も

スピードがあるタイプなので、この距離でも持ち味が活きそう。

だが、いきなり短距離戦線のメンバーと走ることに戸惑う場面も考えられる。

今回は様子見したいところか。

9 ナックビーナス ◯対抗

1人気 騎手:武 豊

短評

地力は最上位

短距離戦では実績的にも優れたこの馬。

素直に考えればこの馬が勝利に最も近いだろうが、今回は中1週で遠征の強行軍でハンデも重い。

大きくは評価を落とすつもりは無いが、やはり不安がないとはいえない。

10 シャドウノエル

10人気 騎手:松若 風馬

短評

前走が案外

前走は特に不利もなかったはずだが、これまで以上に見せ場がなかった。

状態がやや落ちている印象で、良化するのはまだ先か。

11 ディープダイバー

8人気 騎手:福永 祐一

短評

コースは向きそう

阪神コースは過去に何度か好走しているように向いていると思う。

それでも、近走から見ると地力がまだ不足している印象なので、適性でどこまでカバーできるか。

12 ミラアイトーン ☆注目

3人気 騎手:C.スミヨン

短評

実力は上位

長いブランクを経てからも連勝を飾ったように、実力はかなりのものである。

ただ、近走は展開が噛み合わなかったこともあって着順を落としている。

今回もややゴチャついた展開となりそうだが、流れに乗りさえすれば、台頭してもおかしくはない。

13 カルヴァリオ

7人気 騎手:松山 弘平

短評

展開は魅力

前走は後方で脚を溜める競馬で、直線では良い末脚を使っていた。

現在の阪神コースならこの戦法がマッチするだろう。

再度後方待機を試みてうまくハマれば一発もあるか。

14 フミノムーン

13人気 騎手:国分 優作

短評

状態が下降気味

前走は展開的に悪くなかったと思うが、それでも全く良いところがなかった。

流石に状態面での下降が目立ってきてしまったか。

15 エントリーチケット

11人気 騎手:国分 恭介

短評

条件は合いそう

今の外差しが利く阪神コースなら、この馬の持ち味である末脚が活かせそう。

しかし、前走の感じだと現状は良いところ止まりで終わりそうな印象もある。

16 タマモブリリアン

15人気 騎手:古川 吉洋

短評

近走の内容では

近走はやや後ろからのレースが続き、特に見せ場もなく連敗。

今回もこの枠では同様のレース展開になってしまいそうで、浮上は期待薄。

予想印

◎ 本 命

5 アマルフィコースト

〇 対 抗

9 ナックビーナス

▲ 単 穴

6 ジョイフル

△ 連 下

4 メイソンジュニア

☆ 注 目

12 ミラアイトーン

  • この記事を書いた人

J-batai

競馬歴約15年。中央競馬の予想や、予想力の向上のための情報などを随時発信中です。2021年は「おすすめ馬」の単複で回収率100%超えを目指します!Twitterで毎週予想投稿を通知していますので、フォローお待ちしております。

おすすめ記事一覧

1

目次JRAダイレクトとは?即PATとの違いは?なぜJRAダイレクトの方が勝ちやすいと言えるのか?理由①決められた予算内で馬券を買えるようになる理由②狙いのレース ...

2

目次穴馬の予想方法について”穴馬を予想する”とは具体的にはどういうことか?穴馬を見つけるシンプルすぎる予想方法とは?シンプルすぎる穴馬の予想方法「近走で不利によ ...

3

目次競馬予想で重視すべき考え方とは?競馬予想的中に特化したツールをご紹介!当ブログでは重視するポイントをわかりやすくするため「個性値」として数値化個性値の内容距 ...

-全頭評価(旧)

© 2021 J競馬salon