レース予想

【メインレース予想】武蔵野ステークス・デイリー杯2歳ステークス・奥羽ステークス 2019

2019-11-09

当レースの結果はコチラ【メインレース回顧】武蔵野ステークス・デイリー杯2歳ステークス・奥羽ステークス 2019

東京11R-武蔵野ステークス 11着 ◎本命-5エアアルマス 騎手-川田将雅 結果的には不安な面だけがでた1戦となりました。能力は高くても、少し砂を被っただけで ...

続きを見る

※今回からは予想印に従った書き方に変えます。レース展開や馬場傾向も予想の中で触れていきます。

東京11R-武蔵野ステークス

◎本命-5エアアルマス 騎手-川田将雅

とにかく近走のパフォーマンスが高く、東京D1600mも能力を出しやすい舞台だと思い、順当に行けばこの馬が勝つと予想します。

一方で2走前のような気性に問題があるところを見せれば、今回のメンバー相手だと巻き返しは厳しく惨敗の可能性も…。

それでもこの馬の素質を信じて本命にします。

○対抗-3デュープロセス 騎手-C.ルメール

前走は先行有利な展開を中段から追走し、4コーナーでの捌きも悪くそれでも5着。

最後は後ろからきた追い込み馬に差されていることや、近走の内容を見ても、この馬の脚は一瞬のキレがあり、長くは持続しない印象。

今回は好走を続けた条件でさらに内枠を引き、鞍上も仕掛けどころが抜群にうまいルメール騎手に乗り代わったことで、上位争いは必至であると予想します。

▲単穴-10マジカルスペル 騎手-内田博幸

前走は休み明けで内枠から出脚がつかず、中段追走からジリジリ脚を伸ばしての6着。

いい脚が持続するタイプで、このレースと同条件の勝鞍では先行して持久力線に持ち込んでのもの。

今回は8ドリームキラリがレースを引っ張る展開になると予想するため、スタートさえ決めればこの馬の得意な持久力線に持ち込んで好走が期待できると予想します。

△連下-7ワンダーリーデル 騎手-横山典弘

東京コースを使い続けて、堅実に走ってきているこの馬は今回も抑えるべきだと思います。

中段からレースを進めるタイプのため、展開次第な面がありますが、横山典騎手は東京ダートコースでは好騎乗を見せることが多い気がしますので、馬券圏内は大いに有り得ると考えます。

(先日亡くなった母父マヤノトップガンの後押しもあるかも)

☆注目-8ドリームキラリ 騎手-坂井瑠星

やや早めのペースで逃げて自分の形に持ち込んで強いタイプでこのコースも得意。

しかし今回は同型が少なく、差し馬の目標にされそうな展開になると予想します。

楽逃げだと持ち味が活かせないタイプなので、早めの逃げで後続に脚を使わせる展開になれば1発があると思います。

予想まとめ

◎5エアアルマス
○3デュープロセス
▲10マジカルスペル
△7ワンダーリーデル
☆8ドリームキラリ

京都11R-デイリー杯2歳ステークス

◎本命-4サクセッション 騎手-O.マーフィー

操縦性が高く、まだまだ底を見せていない感じなので、ペースが落ち着きそうな今回は最も好走しそうな1頭です。

先週から京都芝コースは、コーナーをタイトに回って直線も比較的内目を通った馬たちの好走が目立ちますので、この馬にとっては枠と騎手ともに好条件の1戦であると考えます。

○対抗-3ペールエール 騎手-M.デムーロ

前走は重賞で僅差の2着で、末脚も長くいい脚が持続する堅実なタイプです。

ダイワメジャー産駒は2歳戦でよく好走しますし、早い上がりも使えるこの馬も今回好走必至と思います。

対抗としていますが、本命とほぼ並んでの評価です。

▲単穴-6インザムード 騎手-田中健

新馬戦勝ちからのローテで、上位も強力ですが、前走の勝ちっぷりの良さが印象的であるこの馬にもチャンスがあると思います。

新馬戦自体のレベルに疑問符がつき、力は未知数の部分が多いですが、前走のようなレースをすれば今の京都の好走パターンと一致するので、期待も込めて3番手評価とします。

△連下-7トリプルエース 騎手-和田竜二

1200m重賞で連対実績のあるこの馬を4番手とします。

距離延長への対応は未知数ですが、今回はペースもそれほど上がりそうにないため、短距離でも好走できるスピードを活かせば馬券圏内は十分に有り得るといった評価です。

また和田騎手も先週から京都でよく人気薄を持ってくる好騎乗を見せていますので、合わせて注目したいところです。

☆注目-8ライティア 騎手-北村友一

全姉にシンハライトがいる良血馬で、新馬戦も素質だけで勝ち上がったように見えます。

ほかの馬と比べると操縦性にはまだ劣る印象で、今回は少し割引きたいところです。

とは言っても、走り自体は跳びが大きいタイプで外回りはあっていそうなので、好走してもおかしくはないと見ています。

予想まとめ

◎4サクセッション
○3ペールエール
▲6インザムード
△7トリプルエース
☆8ライティア

福島11R-奥羽ステークス

◎本命-9ビルジキール 騎手-西村淳也

この舞台が得意なこの馬を今回は本命とします。

2走前の2着の時は勝ち馬とはコース取りの差だけでこの馬にも勝つチャンスはありました。

ペースが早くなりそうな今回は中段好意から流れに乗って、この馬にとって走りやすい展開になってくると予想します。

○対抗-11ジェニミズ 騎手-丸田恭介

前走は先行有利の展開で出遅れて道中まくっての惨敗。

度外視してもいい内容だと思うので、ペースが早くなりそうな今回はじっくり構えてレースを進めれば頭まである馬だと思います。

福島での好走実績もありペースも不問なタイプなので、混戦となりそうな今回は好走の期待ができる1頭です。

▲単穴-7リワードアンヴァル 騎手-三浦皇成

着差のある連勝から迎える1戦となりますが、相手強化に加えて先行馬の多い今回は、逃げ馬であるこの馬にとって難しい展開になるのではないかと思います。

一方でこれまでの勝ち方が強いので、ここでも更に強いレースを見せてくれる可能性もあると思います。

父スマートファルコンのらしさを受け継いだ走りを今回も期待します。

△連下-8ロジペルレスト 騎手-丸山元気

粘り強い先行力があり堅実なタイプのこの馬にとって、先行馬の多い今回は理想的とはいかないまでも、向いた展開にはなってくるのではないかと思います。

勝ちきるまでは難しくても、上位争いには加わってくると予想します。

☆注目-14ナムラカメタロー 騎手-石川裕紀人

昇級戦の前走も3着で力があるところを見せ、この距離も得意ですが、先行馬の多い上に外枠の今回は厳しい展開になると予想されます。

もし展開が落ち着くようなことがあれば確実に上位に食い込む能力はあると思います。

予想まとめ

◎9ビルジキール
○11ジェニミズ
▲7リワードアンヴァル
△8ロジペルレスト
☆14ナムラカメタロー

  • この記事を書いた人

J-batai

競馬歴約15年。中央競馬の予想や、予想力の向上のための情報などを随時発信中です。2021年は「おすすめ馬」の単複で回収率100%超えを目指します!Twitterで毎週予想投稿を通知していますので、フォローお待ちしております。

おすすめ記事一覧

1

目次JRAダイレクトとは?即PATとの違いは?なぜJRAダイレクトの方が勝ちやすいと言えるのか?理由①決められた予算内で馬券を買えるようになる理由②狙いのレース ...

2

目次穴馬の予想方法について”穴馬を予想する”とは具体的にはどういうことか?穴馬を見つけるシンプルすぎる予想方法とは?シンプルすぎる穴馬の予想方法「近走で不利によ ...

3

目次競馬予想で重視すべき考え方とは?競馬予想的中に特化したツールをご紹介!当ブログでは重視するポイントをわかりやすくするため「個性値」として数値化個性値の内容距 ...

-レース予想

© 2021 J競馬salon