レース予想

【メインレース予想】アルゼンチン共和国杯・みやこステークス・みちのくステークス 2019

2019-11-03

当レースの結果はコチラ【メインレース回顧】アルゼンチン共和国杯・みやこステークス・みちのくステークス 2019

東京11R-アルゼンチン共和国杯 本命5ルックトゥワイスは4着。 この馬のレースはできましたが、ペースが少し遅めだったこと、馬場の3~5分どころがよく伸びる状態 ...

続きを見る

東京11R-アルゼンチン共和国杯

東京の馬場は内外でそこまで状態に差がないようで、5分どころを通った馬が最終的にはよく上位に来ている印象です。

また、相変わらずルメール騎手が絶好調なため、馬券から外す際は少し覚悟がいるような状態です。

そうは言いつつも、本命は5ルックトゥワイスです。

この馬が前走、同条件である目黒記念を快勝したように、この条件はぴったりだと考えます。

加速しきるまでにかなり長い距離を要し、そこからの持続力も十分なこの馬は、この条件であれば馬券内は外さないと思います。

対抗は4アイスバブル

前走は小回り&距離短縮がこの馬に合わず久々の掲示板外となりましたが、着差的にはそこまで悲観する内容ではありません。

再び距離延長で広いコースに戻るのであれば、好走の可能性は高いと思います。

京都11R-みやこステークス

今の京都のダートは特に特筆するような傾向はなく、実力差がそのまま結果になりそうです。

本命は16インティ

今回のメンバーと比較しても、やはり戦ってきた相手が1枚も2枚も上で、その中で実績を残してきたこの馬の能力は非常に高いと思います。

斤量59kgでも馬券内は固いと思う一方で、最近川田騎手の3着が多いため少し不安な面もありますが、、、メインには強い騎手なのでやってくれるでしょう!

対抗は9アナザートゥルース

ダート1800mの重賞は底力を問われるタフな展開になることが多いイメージ。

しぶとさがピカイチなこの馬であれば、この条件なら安定して走るのではないかと思います。

他に注目したい馬は14ウェスタールンドですね。

その強烈な末脚が今回も発揮されるか、スミヨン騎手の騎乗によってどのような走りを見せるかなど、出走馬の中ではパフォーマンスに対して特に期待の高い1頭です。

福島11R-みちのくステークス

福島は昨日のレースから、コース実績のある馬がよく穴をあけている傾向にあるように思います。

そして開幕週にしては逃げ馬有利な馬場でもなく、脚質の考慮はそこまで必要なさそうです。

以上から、本命は4エンゲージリングとします。

近5走で同条件の好走実績が2度あり、昇級初戦となった前走も2着とクラスに目途をつけました。

同型の馬が多い中でも、勝ち切る能力があると考えます。

対抗は10グッドジュエリー

こちらも福島好走実績があり、逃げ馬の多い今回は中段に構える脚質のこの馬に展開が向いてくるのではないでしょうか。

  • この記事を書いた人

J-batai

競馬歴約15年。中央競馬の予想や、予想力の向上のための情報などを随時発信中です。2021年は「おすすめ馬」の単複で回収率100%超えを目指します!Twitterで毎週予想投稿を通知していますので、フォローお待ちしております。

おすすめ記事一覧

1

目次JRAダイレクトとは?即PATとの違いは?なぜJRAダイレクトの方が勝ちやすいと言えるのか?理由①決められた予算内で馬券を買えるようになる理由②狙いのレース ...

2

目次穴馬の予想方法について”穴馬を予想する”とは具体的にはどういうことか?穴馬を見つけるシンプルすぎる予想方法とは?シンプルすぎる穴馬の予想方法「近走で不利によ ...

3

目次競馬予想で重視すべき考え方とは?競馬予想的中に特化したツールをご紹介!当ブログでは重視するポイントをわかりやすくするため「個性値」として数値化個性値の内容距 ...

-レース予想

© 2021 J競馬salon